レーシックまるわかり情報局

レーシックまるわかり情報局

当サイト「レーシックまるわかり情報局」ではレーシックに関する様々な情報をお届けしています。
貴方の視力回復に役立てるようにまずはブックマーク登録をしておくと良いでしょう。視力のことで悩みを抱えている人というのは世界中で非常に多くいらっしゃいます。
これまではメガネやコンタクトなどの補助器が使用されてきましたが、今ではレーシックによって視力回復をすることが出来るのです。

 

テレビや雑誌などでレーシックについて数々特集が組まれていますがやはり心配なのはその成功率ですよね?
実際のところ優良と言われているクリニックではほとんど失敗例が無く視力を取り戻している人は多くいるのです。

 

レーシックによって視力を取り戻した人の多くが「世界観が変わった」などの喜びの声をいただいています。
視力が回復することで生まれ変わったというイメージを持つ人も多く、まさに夢が現実になると言っても過言ではありません。

火災保険
http://www.sure-support.com/
火災保険の情報




レーシックまるわかり情報局ブログ:150827
Goodevening♪

女性は月が周期的に形を変えるように、
生理周期によって体が変化します。

生理日と排卵日、これを境に分泌される女性ホルモンが全く異なるので、
エネルギー代謝(消費するカロリー)や
水分代謝(むくみの状態)が変わるのです。

ですから、女性の場合、
ダイエットの成功に最適なタイミングと、
あまりダイエットしないほうがいいタイミングがあるのです。

つまり、
この生理周期に合わせてダイエットをしないと、
同じように実行しても効果が違ってきてしまうんですね!

ダイエットを始めるのに最も良いのは、
生理が終わった直後です。

それは、生理が終わってから二週間は、
エネルギー代謝もアップして、
ムダな脂肪や水分の排泄が高まる時期だからです。

このタイミングで食事制限をしたり、体操に励んだりすれば、
体重計の目盛りに変化が見られやすくなるはずです。

もちろん体重がすべてではありませんが、
やはり減っていればうれしいですよね!

特にダイエットを始めたら、
すぐに成果が出ないとやる気も出てこなくなってしまうものです。
始める時期のタイミングを見極めれば、
ダイエットの効果も上がりやすいので、
結果が出れば、余計にやる気も出てきますよ!

それに対して、
生理前の二週間は、エネルギー代謝が低くなり、
水分を蓄えようとする時期なので、
なかなか体重の目盛りに変化が見られなくなります。

そうすると、
「こんなに頑張っているのにどうして減らないんだろう?」と、
ストレスの原因にもなってしまいます。

ダイエットを始めるなら、
次の生理予定日の7日間前から生理中は
避けたほうが賢明です!

せっかくのダイエットに対するやる気を、
失ってしまってはもったいないですもんね!

――――――以上で今日の報告を終わります。

レーシックまるわかり情報局 モバイルはこちら